遠隔監視計測警報システム,WEBサービスなら株式会社ジーアイシー

HOME > お知らせ > 「鳥取県経営革新大賞企画デザイン賞」を受賞しました。

お知らせ|NEWS

「鳥取県経営革新大賞企画デザイン賞」を受賞しました。

2015年2月9日

株式会社ジーアイシー(本社:鳥取県倉吉市巌城町125番地、代表取締役:桜井博幸)は、このたび、遠隔観測情報配信システム「かんそくん」にて、鳥取県平井伸治知事より知事表彰の「鳥取県経営革新大賞企画デザイン賞」を受賞しました。

2013年度に経営革新計画を終了した県内企業55社から、業績向上などにつながった企業を選出し、本計画の中で開発を行った、遠隔観測情報配信システム「かんそくん」を利用し、地元企業として地域の悩みを解決する仕組みが高く評価され企画デザイン賞に選出されました。

当社の計画による取組が事例紹介マンガとして紹介されています。
事例紹介マンガ

【遠隔観測情報配信システム「かんそくん」の概要】
遠隔地に設置された観測局において、気象情報や現地状況を監視及び観測し、その観測データをサーバーへ自動配信します。
データ配信されたサーバーによりグラフや表を利用した情報をWEB上に公開するシステムです。低コスト、低消費電力、省スペース設計、これまで利用が困難な場所でも設置が可能となるなど、遠隔でのデータ収集・監視活動が行えます。また、警報機能を利用することで、自動警報装置としての利用も可能です。

企画デザイン賞:表彰状


Copyright © 株式会社ジーアイシー All rights reserved.